サービスのご紹介

サービスのご紹介

本施設は1990年6月に創設され、主に知的障害を抱えておられる方の福祉サービスを展開してきました。長らく知的障害を抱えておられる方のみの受け入れを行ってきたのですが、自立支援法が施行され、身体・知的・精神の3障害への1元化したサービスを求められることとなりました。そこで、本施設においては新たに精神の専門家を増員し、精神障害・疾患を抱えておられる方への福祉サービス事業を新たに展開してまいりたいと思っております。精神障害者日中活動・就労支援センター「SAKURA」を掲げ、精神障害・疾患を抱えておられる方がより快適に安定して日中活動を過ごせるよう、また長期的な就労につながるよう支援を行わせていただきたいと思っています。

同胞の家3つの事業 居宅支援事業 日中支援事業 相談支援事業
お問い合わせ