サービスのご紹介
指定相談支援センターkokua

相談支援事業系サービスの紹介
地域で生活をされている障がい者、または障がい児、あるいは障がい児の保護者を対象に、生活の中での困りごと等様々な相談にのり、必要な資源、サービスの紹介等を行っていきます。また、定期的に相談にのり、継続的に地域での生活を支えていきます。

行っている事業内容

・指定特定相談支援事業(計画相談支援事業)
・指定一般相談支援事業(地域移行支援事業・地域定着支援事業)
・指定障害児相談支援事業

主なサービス内容
<さまざまな福祉サービスとの調整や紹介を行っていきます。>
<ご利用者、ご家族様に聞き取り等をさせていただき、必要なサービスを検討した上で、「サービス等利用計画」を作成していきます>
<定期的に家庭訪問や相談面接を行う中で、生活全体をサポートしていけるように努めていきます。家庭訪問、相談面接は毎月1回実施します。>
<障がい児へのさまざまな相談(就学、療育、短期入所)にのります>

年齢は関係ありません。
成人の方はもとより、特に生活に大きな変化のある未成年の方もご利用いただけます。
成長に伴う家庭環境やライフステージの変化により利用できる支援やサービスも変化します。
そのため年齢・環境等に即したサービスのコーディネートをいたします。

☆相談支援専門員や相談支援を行う専門支援員を数多く取り揃えています。お困りの時はお気軽にご連絡ください。

kokuaってどういう意味?

kokua

ハワイ語で「手助け」とか「助ける」という意味があります。
支援センターの名前を決めるにあたり、「利用者がより良い生活を送るための手助けをさせてもらおう。」という気持ちと、常夏の島・ハワイの陽気で前向きな雰囲気を支援センターにも・・・という想いから命名しました。今までにない一風違った、でも陽気で相談しやすい雰囲気の支援センターを目指します。

社会福祉法人 同胞会 相談支援センター kokua(コクア)

京都府宇治市小倉町西山44-4
TEL 0774-20-4080 FAX 0774-20-2230
http://www.douhounoie.jp/
相談受付時間 平日 11:00~15:00
担当:石崎 蓉子

お問い合わせ