どうほうの家 ご紹介

施設のご案内

園の顔ともいえる正面です。門柱等はありませんが、薄緑色の建物が目印。 階段を上がり、2F正面玄関へどうぞ・・・。 お体不自由な方でも安心してご利用いただけるようにエレベーターも完備!
あってはならないもしもの時。そんな時のためにスロープもございます。 京都市方面への景色が一望できる食堂です。 食堂の窓から広がる景色です。空気の澄んだ日は「桃山城」までよく見えます。
広々とした1F作業場です。 新しく改装され洋間から和室へと生まれ変わりました。主に生活介護に使用します。 新館(別館)と呼ばれているショートステイの個室棟です。和室2室、洋室3室、浴室完備
バルコニーができました。屋根付きなので雨の日も安心。 廊下の天窓からのぞく青空お気に入りの風景です。 『ケーキ工房』利用者の方と一緒にケーキ等を作っています。
相談支援部です。主に精神障害者の方のケアを行っています。お気軽にどうぞ。 『Pukuカフェ』「ほっこり」スペースです。お茶を飲んでおしゃべりしたり、気楽に過ごせる憩いの場です。 送迎車たちです。同胞の家を利用して下さる方を送迎しています。

施設の詳細

所在地 京都府宇治市小倉町西山44-4
敷地面積 1062.86㎡
建物 鉄筋コンクリート造2階建
設備作業室・食堂・事務室・更衣室・静養室・調理室・車イス用トイレ

お問い合わせ